前へ
次へ

内祝いに活躍するカタログギフト

結婚や出産、成人式や就職など人生の節目には色々なプレゼントを贈ったり送られたりする習慣があります。貰ったものにはお返しをするのも一般的で、これを内祝いといいます。内祝いの相場はもらったものの金額の半額から1/3程度で、なるべく速やかにお返しをするのがマナーとされます。内祝いには色々なものがありますが、最近になって主流になりつつあるのがカタログギフトです。金額や内容、ブランドやアイテムなど色々な種類のガタログが登場しており、多くの人が利用するようになりました。たくさんのアイテムの中から選ぶことになるので、より好みに近いものを受け取ることが出来ます。贈る人と贈られる人の双方にメリットが大きいのがカタログギフトなのです。

Page Top