前へ
次へ

就職祝いのお返しの意味

就職祝いのお返しについては非常に悩むところです。これが結婚や出産のお祝いであれば、内祝いとして返すことが礼儀とされていますが、就職の場合は、そのお返しをするかどうかは、個人の考えによるところが大きいのです。せっかく本人へのお祝いやエールを送るために、といただいたものなので、ありがたくその気持ちを全て受け止めることも一つの考え方です。しかし、半分でもお礼としてお返しをしたい、と商品券やお菓子等を送る場合もあります。また、中には初任給が出た時点で、お礼として何か贈り物をする場合も増えてきています。いずれにしても、なぜそのお返しをしないのか、もしくはしたのかが相手にきちんと伝わるような形にすることが大切です。

Page Top